~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

世界遺産の不思議発見。。。お味のほどは?

2006年 厳島神社の春 マジで。。。!!
a0068278_2452287.jpg
 まさかこんな光景に出くわすとは思いもよらず。。。
 みなさん、世界遺産の海でなにしてるのん???
a0068278_2453964.jpg
 いつもは観光客しか歩かない厳島神社への参道に長靴、バケツ、
 熊手を持った人がぞろぞろと歩き、潮の引いた遠浅の海岸が見えると、
 急に足早になって海岸べりに下りるや神聖なる赤い鳥居のそばを通り抜け
 夢中になって掘り始める。。。
 そう、なんと世界遺産の海で潮干狩りの真っ最中、こんな光景が
 あったなんて知りませんでした。まぁ正確には世界遺産は厳島神社で、
 鳥居から外側の海や遠浅の浅瀬は遺産登録にはなっていないのかも
 しれませんが。。。
a0068278_246489.jpg
 今の頃の季節以外で潮の引いた時間に訪れた方も鳥居まで歩けることを
 知っていても、まさか潮干狩りができるとは。。。知らないですよね。
 おまけにこのエリアは全国区のカキの産地。。。多くの外国人は参道から人が
 群れている方向を指差し、両手を広げてアンビリーバブル状態なのは
 英会話の出来ない風待ちでもよーくわかりました。。。(笑)

 というわけで、春の宮島 厳島神社はいつもにも増して大賑わいでした。
 。。。神聖なる厳島で取れるアサリは、さぞかしお味も世界遺産の領域なんで
 しょうね!! 前日の雨で桜は散りかけていましたが、当日は桃花祭り神能
 行われており、鼓や笛の音が社殿一帯に響き渡り、そのBGMと春の
 おだやかな日差しに映える桜と厳島風景をほんの少しご案内です。

☆八重桜とお気に入りの五重塔
 桜はだいぶ散りかけていましたが、ここだけはピンク&赤&青の
 デジタルハイビジョンでした
a0068278_2463920.jpg
a0068278_2464842.jpg
a0068278_247192.jpg

☆桃花祭。。。毛利元就ゆかりの祭典・舞楽祭りとか
a0068278_2472575.jpg
a0068278_2473532.jpg

☆鳥居夕景。。。夕陽を背に潮の引いた砂浜に6本に伸びる影がとても印象的。
a0068278_2475320.jpg

さて、実はこの鳥居にまつわる不思議発見をしてしまいました
●不思議その1
  いつもは海の上に立つ鳥居。この鳥居は海に埋め込まれているのでなく、
  自分の重みだけで立っているとか。地中にはほんの50センチくらい
  埋まってて、大鳥居の屋根の直下に約7トンの石ころを重しとして入れ、
  上から押さえているから、波に押されても倒れないそうですよ。。。へぇ~初耳!!

●不思議その2
  鳥居に掲げてある名前札は沖側が「厳島神社」神社側が
  「伊都岐島神社」と書かれてあるそうで、面と裏で違うんですね
   。。。これも今回知りました。

●不思議その3
  さて、皆さんに問題です。このブログの2枚目と3枚目の鳥居の写真を
  クリック拡大して、よーく見てください、何かが違いますよ。。。という
  風待ちもこれまた初めて知ったことなんですが。過去に鳥居の写真は
  何枚も撮ってて、確かにしっかりそれが映っています
  。。。答えは↓




☆答えは左右の屋根のすぐ下、向かって右側は太陽、左側は月の紋
 入っています。お気づきになりましたかぁ。なぜ、太陽と月の紋が入って
 いるのかは、いろいろ調べてみましたがわかりません。
 どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたらお教えくださぁ~い!!
a0068278_250284.jpg

 実はもうひとつ、鳥居ではありませんが、回廊の東入り口と西出口
 屋根の形。。。これもよく見ると形が違いまぁす!!

さすが、世界遺産の厳島神社。。。いよいよ神秘の本領発揮というところ
  でしょうか
というわけで、次回はその大鳥居の夕景:クライマックスをご紹介します。

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-04-22 03:12 | 風の旅 厳島神社
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30