~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:風の旅 広島( 14 )

ポニョの故郷~鞆の浦~に想う

 宮崎駿監督は社員旅行で訪ねた鞆の浦の景観を非常に気に入り
 あの名作ポニョが生まれたのは周知のことですね。
 江戸時代の建物が数多く残る街並み。常夜燈や雁木、石垣でできた
 波止場など、古くから伝わる5つの港湾施設が今も揃うのは全国でも
 ここだけ。さらに時代の節目で歴史の表舞台に名を残すとてもロマンと
 趣のある街なのです。
a0068278_112565.jpg
 さて先日、この瀬戸内海の小さな港町で海岸を埋め立て橋を架けようとする
 行政の25年来の計画に待った(裁判差し止め)が掛かりました。
a0068278_1133292.jpg
 理由は埋め立てやバイパス(架橋)建設により、歴史ある古き港町の
 美しい景観や文化財を損なう危険があるとのことですが、
 一方で、その歴史的景観を残す町ゆえに過疎・高齢化や、車が
 すれ違えないほど狭い道幅、建物の老朽化などの課題やそこに
 生活する人の便利さや快適な暮らしを求める権利をどう解消して
 いくのか。。。現実問題として頷けなくもないのですね。。。
a0068278_1143984.jpg
 確かに風。。。も5年前に訪ねて思うのは、駐車場が無い、道が狭い、
 観光客を受け入れるインフラが未熟。。。
 いまやETC1000円、果ては高速無料化?。。。で車では来られません。。。
 でも公共の交通機関も不便だし、観光客はどんどん増えているし。。。
 混雑しそうで行きたいけど行きたくない。観光地としての機能レベルは
 高くないのが実状なのです。

 さて、そこのところをこの方はどう考えていらっしゃるのか
a0068278_115638.jpg
 『おまんらまかしちょき。。。ちがうとこにちくっと桟橋と大型駐車場作って
 いろは丸をいっぱいこさえて、海からシャトルしたらええがよ、
 それもソーラー船で海から鞆の景色を見ながら港に入ってくる。。。
 そうじゃ、この先の尾道と観光航路を作ったらJRの駅と港も近いし、
 尾道も楽しめるのぉ~、こりゃロマンぜよ。。。』
a0068278_1153289.jpg
 さすが海にロマンを求めた『坂本龍馬』さん
 この地には随分ご縁があり、港の常夜塔のすぐ横でいろは丸記念館を
 経営しておいでで、来年の大河ドラマの主人公はこの街も舞台にするはず。。。
 これで記念館を訪れる観光客が増えれば一石二鳥、なんてね、
 発言力ありそうだものねぇ(笑)!?

 ひとまず、風。。。も気になっていた開発ありきの計画の裁判による
 差し止めは、今話題のマニフェスト成果を焦る公共工事中止の賛否の中では
 好意的に受け止めたいですね。
a0068278_1313995.jpg


a0068278_259570.gifにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2009-10-03 01:32 | 風の旅 広島

桜越しの広島城 春の夜景ビュー広島市内編PART-3

広島城(ひろしまじょう)は鯉城(りじょう)ともいわれ、
1599年の完成当初は大阪城に匹敵する規模の城だったと言われています。
a0068278_21222239.jpg
当時、秀吉の朝鮮出兵を控え広島が西国の重要な拠点として考えられていた為
それに見合う広大な城となり、現在の八丁堀などの市の中心部は地名の由来からも、かっては城内の堀内であったとされその規模が伺えます。

日清戦争時には、戦場から遠い東京から大本営が広島城内に移され、約7ケ月に渡って明治天皇が在広し帝国議会が城内で召集されるなど、事実上広島市が日本の首都であった時期もあったそうです。
a0068278_21232698.jpg
明治時代以降~第二次世界大戦終戦に至るまで軍事都市の様相が一層顕著となった広島は、昭和20年8月6日の原子爆弾のターゲットとなり、その強烈な爆風と爆圧、熱線によって、城は一瞬にして全て吹き飛び、国宝であった広島城は全焼し、再建後は国の史跡に登録されるにとどまっています。

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-04-13 21:27 | 風の旅 広島

原爆ドームへの想い 春の夜景ビュー広島市内編PART-2

a0068278_05940.jpg
記憶の風化。。。惨禍の記憶に61年目のモザイクフィルターがかかることが危惧される中で、私達、戦争を知らない世代に当時のありのままをイメージさせる原爆ドームも春を迎えまたひとつ歳をとりました。
a0068278_052529.jpg
台風や地震などの自然災害でいつこわれてもおかしくない様に見える崩れかけの壁。。。少しずつ修復を重ねながらも広島市が被爆100年の2045年までは、現在の場所に今の姿のまま保存する方針を出したのは先日の事。
a0068278_054119.jpg
現在の保存方法の継続が困難な場合は自然劣化させるか屋根を付けたり最悪の場合は博物館へ移転するなどの案もあるようです。
道を挟んだお向かいの広島球場は数年後に移転となり、その跡地の活用法が検討されていますが、2045年といえば今の平和資料館も老朽化が進んでいるはず。。。移転させるのであれば、例えば広島球場の跡地に平和記念ドームを造り、そこに移設するとともに、新しい資料館も併設するなどのプロジェクトが構想されていてもいいような気がしますね。。。!!
そして平和公園も含めた周辺エリア全体が、宗教、思想を超越した世界共通の
平和追悼施設のようなものになれば、今物議をかもし出している問題も解決されるような気が。。。ウッドストックのような世界のアーティストが集う平和記念コンサートなんていいなぁ!!
a0068278_06373.jpg
なんてったって、人類の功績を称える世界遺産ではなく、近世人類の過ちを正すための唯一の被爆世界遺産がそこにあるのですから。
既に永遠の平和を願うビッグなキャンドルがあったりして。。。ファイヤァ-♪♪
a0068278_062523.jpg
実は平和資料館前の噴水です。シャッタースピードと露出を変えて写してみました。
a0068278_063744.jpg


↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-04-13 00:16 | 風の旅 広島

クロス十字の光 春の夜景ビュー 広島市内編PART-1

黄金山公園からみた広島都市高速(広島大橋&海田大橋の夜景)
a0068278_23263672.jpg
広島市は市内に適度な小さな山があっていくつかの夜景スポットがありますが
もっとも印象的な夜景を見せてくれるのがこの景色。都市高速が十字にクロスしながら四方に伸び、オレンジや鉄塔をライトアップするブルーな照明が海に映えて、とても躍動感のある美しさでぇす。

広島宇品港方面。。。遠景:広島プリンスホテル
a0068278_23354132.jpg

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-04-11 23:30 | 風の旅 広島

呉 灰ケ峰からの夜景ビューは中四国No1スポット!!

呉、灰が峰から見下ろす呉市内の夜景
標高800mと視点が高い位置から見下ろせるとあって、展望台からの景色は
思わず声をあげずにはいられません。
箱庭の中にちりばめられたかのようなきらめく光を、ひらがなで『く・れ』と読めたカップルは幸せになれるとか。。。!!
a0068278_23232591.jpg
 (画像クリック↑で大きくなります)

適度な明暗や四方に広がる光のバランス、以前たずねた函館山の夜景にも
負けず劣らずかな? この景色は、おそらく中四国一番の夜景ビューですね!!
a0068278_2325132.jpg
少しアップの画像 (画像クリック↑で大きくなります)

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-04-10 23:34 | 風の旅 広島

安芸の小京都 竹原の町並み 06/01/07

  安芸の小京都~国の重要伝統的建造物群~
  喧騒を離れ、どこかしら郷愁を誘うしっとりとした町並み保存地区
a0068278_182222.jpg
  一軒一軒の家のたたずまいに表情があります
a0068278_112534.jpg
  松坂邸 塩田経営者の旧家 流れるような曲線の屋根と菱格子造りの壁
  江戸時代このあたりは塩田経営が盛んに行われていたそうな。。。

  吉井邸 竹原最古(江戸初期)の豪商の家 広島藩本陣
a0068278_1134661.jpg
  竹原はお酒の町でもあるんですね。。。
  そういえば男たちの大和。。。ニッカ角(サントリー角)のシーンがあったような。。。
  1940年初めて日本でウィスキーを作ったニッカウィスキー創業者竹鶴氏の生家。
  ニッカウィスキーの前身は戦時中日本海軍の監督下に置かれ、将校用の
  ウィスキーを作っていたらしい。。。なるほど男たちの大和とつながる???
a0068278_114199.jpg
  軒先には酒林が緑ということは新酒が出来たという知らせ!!
  そばには近隣から持ち込まれたイネが名前付きで吊り下げられてました。。。

  町かどにの家々には、松の内か、まだ門松やさりげない花飾りが。。。
a0068278_1145310.jpg
  映画『時をかける少女』のロケシーンはここ。
  普明閣~京都清水を模して作られたとか 坂道と階段の好きな
  大林監督らしい。。。
a0068278_1154250.jpg
  お抱え地蔵~やさしくだっこして願い事をすると。。。叶うらしい!!
  もちろん。。。。だっこしちゃいました。。。
a0068278_117165.jpg
  さりげなく店先を飾るひょうたんや竹細工etc
a0068278_1172675.jpg
a0068278_117179.jpg
  安らぎの空間を歩いてみませんか。。。

↓ランキング協力願います!! コメントもお待ちしてまぁす!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

blogランキング協力願います!!コメントもお待ちしてまぁす♪a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-01-11 01:32 | 風の旅 広島

映画『男たちの大和』を見て。。。

a0068278_18573247.jpg

  原作のことばを借りれば、「太平洋戦争は大和に始まり大和に終わる」 
  船から空へ戦争の形態が大きく変わりつつある中で、欧米列強に劣らない
  日本の近代国家としての実力を鼓舞、証明せんが為の大和誕生であった。。。
         「大和が沈むとすれば日本最期の(戦争に負ける)とき」
  昨年戦後60年を期に、広島では平和への様々なイベントが開かれ、
  お隣の呉では大和ミュージアムが誕生したそして、映画『男たちの大和』。。。

  連合艦隊にフネは無いのか。。。不沈艦といわれ連合艦隊の象徴であった
  大和が残っている以上、大和が戦わずして終戦を迎えることなど有り
  得なかった。だから大和は沈むべくして、沈んだ。。。敗戦の認識を濃厚と
  させる為に、死に場所を与えられた。。。のシーンはそれを端的に表現している。

  しかし、そこまで畏敬の領域にあった大和が沈んでしまうと、大和に関係した
  人々を除いては、戦後の驚くべき日本の復興のなかで、ともすればこの船が
  存在した歴史(背景)を忘れがちとなり、昭和60年の本格調査で大和の沈没
  場所、大和そのものが発見されるまで40年ものあいだ沈んだままだった。。。
  風待ちにとっては、大きくてカッコよくて、小さい頃に欲しいプラモデルの
  代表であった位の認識しかなかった。。。

  呉の海軍墓地の一角『戦艦大和戦死者之碑』が建立されたのは昭和54年だと
  原作で読んだ。昨年11月風待ちはここを訪れたときには、それを知らず、
  もっと早い時期からその碑はあったものだと思っていた。。。
a0068278_1904833.jpg
  『大和』が誕生しその役割を果たすまでの4年間に対し、
  碑が建立されるまで34年、大和が発見されるまで40年、大和ミュージアムが
  出来るまで60年。。。
  称えられたはずの大和であったのにも関わらずこの時間のタイムラグには
  何があるのだろうか。。。
  大和の生存者となった方々、遺族となった方々の想いや葛藤。もちろん
  大和だけでなく、戦争の犠牲(いろいろな意味で)となった人の様々な想いが
  ひとつの形になるまでに、結果的にそれだけの期間が費やされていると
  理解することは正しいのだろうか。。。

  たまたま、いま風待ちは原爆の街、広島に住んでいる。。。
  呉にも行くことができ、男たちの大和の映画シーンの場もたずねることが
  出来た。。。広島に来ていなければ、参:呉に行かなければ興味を持たなかった
  事も、少しではあるが知識として増えた。。。それだけでも良かったということが
  風待ちなりの答えだとすれば、まだまだ訪れるべきところは多い!!

☆補足
  鹿児島市内 『貴様と俺の碑』
  まだ学生のころ鹿児島旅行でたまたま見つけた
  海軍予科練七つボタンの碑です。
a0068278_18521646.jpg
  大和が最期の出撃をする前から、海軍(陸軍)の特攻機はこの桜島の
  景色を見ながら特攻を敢行していった。多くの特攻機が飛び立つ中
  陸軍や海軍航空部隊からは、なぜ大和が未だ出撃しないのかと
  譴責される雰囲気であった。。。日本に航空機兵力が残存し、熟練の
  パイロットが残っていれば、大和の出撃を援護する飛行機はここから
  飛び立っていた? そうしたことも知らないまま子供の頃に聞かされた
  伯父や中学の担任の海軍予科練にあこがれ予科練に在籍したことの
  話を思い出し写した写真です。
a0068278_18524654.jpg
  鹿屋、知覧、枕崎。。。新たな想いでもう一度尋ねてみたい。。。
  そしてまだ行けていない沖縄に行ってみたい!!

↓ランキング協力願います!! コメントもお待ちしてまぁす!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

blogランキング協力願います!!コメントもお待ちしてまぁす♪a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2006-01-09 19:15 | 風の旅 広島

国宝寺院 浄土寺~映画『ふたり』のロケ地 05/12/24

  聖徳太子が開創されたとする尾道:浄土寺
  本尊は聖徳太子が作られたとされる十一面観音
  古くから身代わり観音として厚く信仰されてきたとか。。。
a0068278_21577.jpg
  足利尊氏も2度尋ね武運長久の祈祷をするなど、
  尾道の歴史とともに歩んできたお寺で、本堂、多宝塔は国宝
  指定される中国地方屈指の名刹です。

  ☆国宝多宝塔 
  高野山金剛三味院、石山寺とともに日本3大多宝塔とされています。
a0068278_2172398.jpg
a0068278_2173693.jpg

  ☆国宝本堂 
  和様と唐様が採用されている折衷様の最も古いもので極めて珍しい
  建物とされるとか。。。あれっ、なんとなくどこかで見た本堂?
a0068278_2182166.jpg
  同様な建築様式をとる、福山の明王院本堂 国宝も同じ時代の国宝。
  ここは国宝の五重搭(五重搭への想い)がありました!!

  尾道といえば。。。汐待ち、風待ちの港町、造船の町、お寺と坂道の町
  文学の町、ラーメンの町として、そしていまや映画『男たちの大和』の
  ロケセットで活況を呈していますが、いろいろな映画の中で、生活感ある
  街並みそのものが様々なシーンで登場してきています。
  特に大林宣彦の尾道3部作シリーズでは必ずと言っていいほど
  ふとした小路や路地裏の空間が登場し、ここ浄土寺も映画『ふたり』の
  ロケ地となっています。

  ☆境内山門から尾道水道が見える
a0068278_21222697.jpg
  境内からは尾道水道(海)が見え、反対側向島には造船所の
  クレーンが乱立し、なんとなんと境内へ上る山門への石段の上を
  JRが通っているのです。。。国宝のお寺とJRの妙な取り合わせ、
  電車の音が聞こえてくる不思議な境内です。
a0068278_21251056.jpg
  ☆お寺のすぐ下の小道から尾道大橋を望む
  歩けばすぐの大通りからの道も、車で来ようとすると、
  入ってくる入り口はわかりにくく、いりくんだ路地や坂道で
  おまけに道は狭い。。。基本的には街中の駐車場に車を置いて
  自転車とか徒歩が良いかと。。。
a0068278_21304933.jpg
  ☆尾道のシンボル千光寺
  境内を出て少し坂道を歩くと、遠くに千光寺や西国寺(三重搭)
  見えます。千光寺の別名「赤堂」と呼ばれている「本堂」や除夜の鐘で
  有名な「鐘桜」は街中のいろいろな場所から見え、尾道のシンボル的
  存在ですね。
  除夜の鐘の音は「日本の音百選」にも選ばれているとか。。。
  昨春の千光寺訪問の際は、有名な文学の小道を山のふもとから山頂まで
  歩き、気絶しそうになりました。。。(千光寺は7合目?くらい)。
  30年ぶりの尾道
  千光寺から浄土寺方面の逆の景色。。。
a0068278_21372048.jpg
a0068278_21373734.jpg
  ☆平成6年、境内全体が国宝に追加指定された浄土寺の真下を走るJR
a0068278_2143474.jpg
  尾道への旅は小さな町ながらちょこっと寄ってみようと思って来ると、
  見所が多く、たぶん時間が足りなくて残念な気分になります。
  お寺めぐり、ロケ地めぐり、あるいは特に何がという訳でもなく
  ふと立ち止まれる空間が随所にあり、のんびりじっくり時間をかけて
  楽しみたい不思議なロケーションをもつ町です。

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
by kazemachitaro | 2005-12-24 22:17 | 風の旅 広島

初雪~広島の朝~ そんなあほな? 05/12/05

朝起きてみると一面の雪景色。。。
昨晩、平地でも降雪の可能性。。。と天気予報で言ってたが
まさか、こんなになるとは思いもしなかった。。。唖然!!
a0068278_2163068.jpg
朝、身支度を整え、カーテンを開けるまで全然気付かなかったが
車まで行って、さらに愕然。。。なんじゃこりゃ???
月曜の朝から雪下ろしかいなァ。。。しゃぁないな。。。
a0068278_2192937.jpg
路面の雪はもう解け始めてるが、車の屋根の上はゆうに15センチは積もっている
広島って気候温暖な瀬戸内だよね。。。それに、いままだ12月の初め???。。。
おーいっ~地球さん、大丈夫ですかァ!!
by kazemachitaro | 2005-12-07 21:18 | 風の旅 広島

宮島水族館の???のショート劇場!! 05/12/03

こんにちは、宮島水族館 タコクラゲです。。。
じっとしていることがとっても嫌いなのです。。。
どうですか、鮮やかな足さばき。。。このまま宇宙に
つれて行ってくれても、十分に泳げそうな感じがしませんか。。。
a0068278_15223294.jpg

おっとあぶねぇ。。。じゃますんなって。。。
a0068278_15224428.jpg

おいおいタコクラゲくん。。。そんなにちょこちょこ動いていると疲れちゃわないか。。。
クラゲといわれりゃぁあーたっ。。。ゆっくり、ふわぁ~と泳ぐからみんながぽわぁ~ん
として面白がってくれるんじゃないのかなぁ!!
a0068278_15263136.jpg

あらぁそうなのかしら。。。じゃあ、わたしらも。。。どう? とまって見えるかなァ?
a0068278_1528533.jpg

わたしなんてもう座っちゃってるわよ。。。このサンゴのぶつぶつがマッサージ
みたいで気持ち良いのよっ~!!
a0068278_1532860.jpg

なに言ってんの。。。本当に座っている私たちのことも考えてよ。。。
あんたら、あきれば次へ動けるけど、わたしらは動けないから、
ほら、いつも手を振ってばっかりじゃないのさ。。。動けるうちは
動きなさいっつぅ~の!!
a0068278_15352812.jpg

そうそう、せっかくもらった綺麗な模様なんだもの、見せてあげなきゃ駄目よ!!
a0068278_15365886.jpg

にょほっ・・・・ほーい・・・・あれっ・・・・あれれっ・・・・あれれれれぇ~っ・・・・
・・・・・おっおよびでない・・・・オヨビデナイ・・・・んにゃ、出るとこまちがえた!!
a0068278_15402451.jpg


                         かぁん。。。まだまだ修行が足りん!!

↓ランキング協力願います!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
by kazemachitaro | 2005-12-03 16:00 | 風の旅 広島
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31