~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:風の旅 さいたま( 68 )

鴻巣ポピーハッピースクエア2013

 最近、週末ウォーキングを始めました。約3時間、ゆっくり目に7~8キロを歩きます。
 今日の目的地はここ 鴻巣ハッピースクエア ♫
a0068278_2293725.jpg
 見渡す限りのポピー畑、5年前に訪問した時には『日本最大規模』だったのが、
 いまや『日本一のポピー畑』になっちゃいました。 
a0068278_22154881.jpg
 広さは実に東京ドームの2.5個分、前回の記事でも紹介したとおり、
 『日本一の川幅に咲く日本一のポピー畑』と洒落なのか、本気なのか。。。
a0068278_22242341.jpg
 というのも鴻巣には他にも『日本一の雛人形ピラミッド』『日本一の水管橋』『1分間の尺玉花火
 日本一の鴻巣花火』etcなどなど、『日本一へのこだわり(笑)』が強き町のようで♫ 
a0068278_22365619.jpg
 それにしても見事ですね!!
by kazemachitaro | 2013-06-01 22:43 | 風の旅 さいたま

復活パレオエクスプレス

 こちらは復活のパレオエクスプレス
 2012年8月車両基地で入れ替え中に脱線。車軸折損ならびに車輪歪みなど損傷が発生。
 修理に半年かかることが予測され、そのまま2013年春まで運行停止となっていましたが、
 ようやく今年のシーズンにようやく間に合ったようです。
a0068278_21411785.jpg
 C58形は全国各地で活躍し、高速性能を重視した客貨万能の名機関車でした。
 400両近く生産され、その多くの車両が静態保存されているようですが、
 現在も現役なのはこの「C58363」1両のみ。
 C57ほどスピードは出ず、D51ほど重いものを運べませんが、どんな線路でも走れる便利な
 機関車だったとのことです。
by kazemachitaro | 2013-05-07 21:41 | 風の旅 さいたま

北本さくら公園

北本さくら公園の桜まつりは来週ですが、既に満開に近い状態です。
a0068278_0264570.jpg

昨日今日の週末、首都圏は霧雨が降る冬に逆戻りの寒さで、花見どころではありませんでした。
a0068278_0274528.jpg

寒さで、少しは花持ちが良くなったかなぁ?桜まつりまで花が散らなければいいのですが。
a0068278_027552.jpg

by kazemachitaro | 2013-04-01 00:29 | 風の旅 さいたま

鴻巣びっくりひな祭り~再訪~

少しDateバックにて、5年ぶりに鴻巣びっくりひな祭りに出かけてきました。
目的は今回もやっぱり、綺麗な女性(お雛様)探しです(笑)。
a0068278_092471.jpg
鴻巣ひなの謂れは前回のひな祭り記事で書きましたが、今や全国の人形作り業者のほとんどが後継者不足に悩まされているそうです。少子高齢化や近年の住宅事情の煽りで、大型の人形飾りなどの市場出荷金額が約130億円と40年前の3分の1まで落ち込み、廃業する業者が増えた影響で、伝統や技術の継承が難しくなってきているのだとか。
a0068278_094597.jpg
また、最近はお顔立ちも、おでこが広く、まつ毛が長く、アイラインくっきりの顎がシャープな逆三角形のリカちゃん人形の様な顔立ちや、着物や屏風などの色使いもピンクやパステルカラーの方が売れるらしいです。
a0068278_095974.jpg
そんな今風の顔立ちをした雛人形がここに並ぶことも、遠い将来ではないのかも知れません。
a0068278_0101338.jpg
さて、今回撮った女性は前回と比べると少し好みが変わった様な気がします~(笑)~
ではなくて、細かな王冠飾りや綺麗に着飾った衣装を堪能あれ!!
息子(中学生)にどの娘がいい?って話しかけたところ、全く興味示さず(笑)でしたが、我が家の一人姫(家内)がひな手鞠寿司を作ってくれました。
a0068278_0145851.jpg
ママに拍手ですね♫
by kazemachitaro | 2013-03-14 00:26 | 風の旅 さいたま

伊奈バラ公園

伊奈町バラ公園 埼玉県でも最大級のバラ園です。
a0068278_23432289.jpg
 300種4500株のバラが豪華に咲き誇るこの時期、高貴で芳香な色とりどりのバラを楽しめます
a0068278_23463893.jpg
 意外にも日本でバラが愛好されるようになったのは戦後のこと、
 その後交配を重ね数多くの彩りと種類が栽培されるようになった代表花ですね。
a0068278_23572593.jpg
 記念日にプレゼントされる「豪華さに魅せられる花」である一方で、
 その妖艶な美しさや芳香と茎のトゲが「人々を惑わす、危険な花」とされ
 ミステリーや愛憎劇?の舞台シーンを飾る花としても欠かせません(笑)
a0068278_064830.jpg
 それにしても、写真を撮るのが難しい花です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2012-05-21 00:19 | 風の旅 さいたま

花桃の郷~続き~

 花桃の郷 埼玉/東秩父
a0068278_0381425.jpg

by kazemachitaro | 2012-04-09 23:59 | 風の旅 さいたま

花桃の郷~山里の春~

桜真っ只中のこの時期。。。別にへそ曲がりなわけではないのですが(笑)
桜よりも前に、近年春景色のシーン急上昇の東秩父/大内にある『花桃の郷』に行ってきました。
a0068278_0594328.jpg
a0068278_122569.jpg
今年は桃の開花が遅いようで、桃と梅と菜の花と。。。桜がいっぺんに来たため、例年になく色鮮やかな山里の景色を堪能することが出来ました。
a0068278_101758.jpg
a0068278_104851.jpg
しかし、ご他聞に漏れず、一昨年あたりからこの景色がTVや雑誌で紹介され、にわか観光地のごとき様相となり静かな山里の春が一変してきているご様子。。。
a0068278_111856.jpg
とっておきの場所がだんだん無くなって来るような一抹の寂しさも感じます。。。ともあれ春真っ盛りですね!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2012-04-08 00:46 | 風の旅 さいたま

慈光寺「般若心経堂」パワースポットかな!!

さて、慈光寺(埼玉県ときがわ)の続きです。
国宝『慈光寺経』とは何ぞや???と言うことになりますが。。。いわゆる平安から鎌倉時代に作成された装飾経典のひとつで、慈光寺が所有する「法華経一品経」は1270年頃に後鳥羽上皇皇后をはじめ藤原兼実ほか京都九条家ゆかりの人々が法華経など33巻を書写して奉納したといわれるものです。金銀の砂子や箔をちりばめた豪華なつくりとなっており、厳島神社所蔵「平家納経」、久能寺所蔵「久能寺経」と共に華麗な絵画を装飾された国宝の「三大装飾経」の一つとされ、内5点は国立博物館にも所蔵されています。
「慈光寺経妙法蓮華経授記品」↓の陶板レプリカ
a0068278_3474858.jpg
そんな国宝装飾経が何で埼玉のお寺に?というのはご尤もなお話ですよね?
実は鎌倉幕府の支援者であった九条家から、鎌倉幕府、源頼朝から寄進を受け繁栄した慈光寺へのつながりで奉納されたものと言われています。
a0068278_3483874.jpg
現在、『慈光寺経』を直接は見れませんが、同寺の「般若心経堂」で、陶板レプリカ「慈光寺経妙法蓮華経授記品」(上記写真下)を見ることが出来ます。
レプリカとはいえ、字の筆跡の素晴らしさと金銀をちりばめた装飾の美しさは心を洗われるものがありますね。。。本物を見てみたいものです。他にも、尾張徳川家伝来「装飾法華経観世音菩薩普門品」(原本:徳川美術館蔵 上記写真上)、最澄の書から作られたの扁額「般若心経堂」の筆跡文字や
a0068278_3495527.jpg
弘法大師空海の筆跡を思わせる「隅寺心経」
a0068278_3515056.jpg
玄奘法師が漢訳したとされる般若心経を書聖王義之の
書一文字ずつを集めて作成した「集王義之書心経」
a0068278_35228100.jpg
そして前出ブログの平清盛の書とされる「平家納経」などが飾られ、いずれもレプリカとはいえ、いにしえ人の美しい筆跡から心静かに心経の数々の書を感じられる、パワースポット?のお寺なのです。
とはいえ、慈光寺を知っている埼玉県民は少ないはず?
a0068278_3553840.jpg
お寺の鐘も関東では一番古いものだとか。。。さらには「般若心経堂」は無料ですので、ちょこっと散歩がてらお出かけになるのも一見の価値ありですよ!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2012-02-25 04:12 | 風の旅 さいたま

『平家納経』&『厳島神社』

大河ドラマ『平清盛』が何かと物議を醸し出しているようですね!!同番組で清盛が登場するのは2006年の『義経』以来と記憶しています。その清盛で思い出されるのはやはり、彼が造営した『厳島神社』とそこに所蔵される『平家納経』でしょうか!!
a0068278_441370.jpg
 厳島神社はいうまでも無く、世界文化遺産であり、一度は行きたいと言う方が多いのは当然。一方で、もうひとつの『平家納経』もまた、原本を一度は見てみたいと思える国宝であり、日本三大納経の筆頭?とされる代物なのです。
a0068278_452263.jpg
 原本は厳島神社宝物館にあり、春と秋に公開されています。
こちらは太政大臣として権力と栄華を欲しいままにしていた頃の清盛の筆跡のレプリカだそうですが、
a0068278_463883.jpg
『厳島神社』とともに時代を謳歌した850年前の清盛に思いを馳せられるモノですね!!
さて、
ここに紹介の清盛直筆の『平家納経般若心経』レプリカ(のレプリカ)は、
実は埼玉比企郡ときがわの慈光寺に展示されています!!
そして、あまり知られていませんが、実はこの慈光寺もまた
『日本三大納経』のひとつとされる、国宝『慈光寺経』を有する
埼玉県内でも有数の古刹なのです。。。。。。その紹介はまたのちほど!!

 おまけ:平家ゆかりの厳島神社赤間神宮

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2012-02-04 04:28 | 風の旅 さいたま

晩秋の色模様

 空き家の古民家の軒垣向こうに見えるモミジに
 誘われて、こっそりとお邪魔してみました
a0068278_258827.jpg
 鮮やかなモミジを今年の見納めと思いながら
 ぬくもりが恋しくなり表に出ると、これまた青空に映えるナンテン?
a0068278_259141.jpg
 これからしばらくは、彩りが乏しくなる季節になりますね!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2011-12-11 03:03 | 風の旅 さいたま
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31