~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:風の旅 城巡り( 1 )

伊予松山城 風待ち城シリーズpart1

  2008夏 つかの間の帰省 10数年ぶりに松山城を訪ねてみました。。。
a0068278_2242297.jpg
  伊予松山城は、日本で12ケ所しか残っていない
  江戸時代以前に建造された
  天守閣を有する城郭の一つです(1602年築城着手/1852年再建)。

a0068278_2261078.jpg
  天守の構成は世界遺産「姫路城」と同じく大天守と小天守を
  櫓(廊下)で結んだ連立式で、日本三大平山城
  攻守の機能においては日本一の連立式平山城
とも
  言われ日本最後の完全な城郭建築とされています。
      ※日本三大連立式平山城(姫路城、和歌山城)
  瀬戸内海 燧灘方面を望む
a0068278_2263355.jpg
  築城者は、賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の一人、
  加藤嘉明公

  松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)山頂にそびえる天守は
  市街の何処からも見上げられ、さらに夜にライトアップされて白壁の天守が
  130mの高さの闇の中に浮かび上がる姿はとても美しく、これぞ城下町の
  シンボルと言える存在感は、たぶん風。。。がこれまで見てきたお城の中でも
  トップクラスと言えます。
a0068278_2274590.jpg
a0068278_228546.jpg
  華美な装飾のない質実剛健をイメージさせる天守閣(重要文化財)は
  もちろん、多くの山門や櫓、石垣が山上公園に残り、江戸時代の
  本当にお城らしい城を堪能できる名城だと言えるでしょう!!
a0068278_2284022.jpg
  幼稚園~小学生の頃、今治からSLに乗って松山まで
  年に1回遊びに来たときには必ずお城に登ってた。。。まるで参勤交代(笑)
  ※石鎚山方面を望む  
a0068278_2293121.jpg
  学生時代、コンパで酔っ払って自転車で帰る方向を見失ったとき見上たお城
  路面電車が城山の周りをゴトンゴトンと走る音を眼下に聞きながら
  天守閣から煌いて見える瀬戸内海や西日本最高峰の石鎚山の風景
  道後温泉に浸かり湯上りの散歩がてら伊佐爾波神社の
  高台から遠望するライトアップの松山城  ※道後温泉方面を望む
a0068278_2305745.jpg
  国内のお城の中で最も好きな城は?と訊ねられたら
  風。。。は間違いなく松山城なのです。
a0068278_23118100.jpg
  PS:マドンナさん。。。
  来年のNHKスペシャル大河 「坂の上の雲」のロケ地予定です
  。。。本編に松山城かも?

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
a0068278_259570.gifにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2008-08-23 03:03 | 風の旅 城巡り
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31