~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

未来の花嫁探し?。。。鴻巣びっくり雛祭り

  春一番が吹き荒れた今日、少しでも春の予感を感じたく
  『びっくり雛祭り2008in鴻巣』に行ってきました(メイン会場の市役所)。
a0068278_223849.jpg
  まずは圧巻の雛人形ピラミッドでは日本一  
  高さ26段、1425体の雛人形
に唖然
a0068278_2242385.jpg
  埼玉県は節句人形作りが盛んで国内生産約50%のシェアを占め
  中でも埼玉県鴻巣市(こうのす)は江戸時代から人形作りの町として
  栄えてきました。
a0068278_2251510.jpg
  特に「鴻巣びな」は着物の着付けでは関東一という評判で、
  明治になっても博覧会で賞を受けたり、天皇家に献上したりと
  その優秀さが全国的に有名になりました。
a0068278_2291422.jpg
  牛車やお輿の細工が見事
a0068278_2293488.jpg
  玄関を入るといきなり見上げる雛段
a0068278_2301473.jpg
a0068278_2302939.jpg
  よーく見ると、どれひとつとして同じお顔をしておらず  
  また、時代の流れの中で、内裏様とお雛様の顔の容や衣装なども
  少しずつ違っているのがわかります。
a0068278_233433.jpg
  左は戦前の雛人形、右は昭和初期の舞楽と舞踊が折衷した
  胡蝶の舞(蝶の羽が付いてる)
a0068278_2332844.jpg
 左は明治から昭和にかけて流行った御殿雛、右は結納で使われる高砂人形
a0068278_2335527.jpg 

もひとつビッグに21段の階段雛と釣るし雛

  近年は住宅事情や少子化からか、

  以前は代々家宝とまでされ必ず飾られてあった雛飾りが
  残念ながら必要の無くなった。。。いやいや役目を終え、生まれた町に
  戻ってきて(寄付提供)1年に1度、こうしてお披露目を受けている。。。
  なんて考えれば、これもひとつの物語なのでしょうね!!
  さて、このお二人。。。
a0068278_2411650.jpg
a0068278_2412846.jpg
  風。。。が見つけ出した未来の花嫁候補(勿論ウチの息子の)です(笑)
  そんな事も知らず、チビとママはお振る舞いの甘酒を啜ってました
     ~いや単に風の好みのお顔ということでムフッ~春の予感かな♪♪

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
a0068278_259570.gifにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2008-02-24 02:48 | 風の旅 さいたま

秩父神社で苦笑い。。。

  秩父神社
a0068278_037111.jpg
  平安初期の創建とされる関東屈指の古社秩父(知知夫)神社
  ここを中心に12月に開催される日本三大曳山祭りで有名な神社です
a0068278_037258.jpg
  現存の社殿は、天正20年(1592年)に徳川家康が寄進したもので
  四方の壁には見事な彫刻が刻まれており、特に江戸時代の
  名工:左甚五郎が残した社殿彫刻は一見の価値あり
  
 ☆左甚五郎作と伝えられる「つなぎの龍」
a0068278_038170.jpg
  鎖で繋がれた龍を社殿に彫りこんだところ、この辺りで暴れていた
  龍が現れなくなったとか。。。
 
 ☆北辰の梟
a0068278_0384492.jpg
  北側中央に彫刻された梟は、「北辰の梟」
  体は正面の本殿に頭は正反対の真北を向いて
  ご祭神をお守りしているそうです
 ☆お元気三猿
a0068278_0393756.jpg
  「見ざる・言わざる・聞かざる」といえば日光東照宮ですが、
  こちらは「よく見・よく聞いて・よく話そう」
a0068278_0395982.jpg
  ”お元気三猿”で。。。いつまでも元気にとのことらしい!!
  
 ☆さて、秩父神社で苦笑いとは。。。実は この彫刻 瓢箪から駒
a0068278_0403076.jpg
  「瓢箪から駒が出る」 この彫刻を見るまで、
  齢40年『瓢箪から独楽』
  だと思ってました。。。
  いやいや大変な苦笑いです!! というわけで意外な発見や出会いが
  あるかもしれず、ここでは開運招福を意味するらしいです。
  他にも見事な彫刻の数々。。。
a0068278_0412329.jpg
a0068278_041374.jpg
a0068278_042250.jpg
a0068278_0423786.jpg

  こちらは全国一ノ宮を祭っている天神地祀社
a0068278_047991.jpg
  ここを詣でれば全国の一宮を参拝したご利益があるとか
  
  さらに境内には伊勢神宮(おまけ東京大神宮)、日御碕宮
  諏訪大社、天満宮、東照宮なども祭られており、
  ご利益の高い神社として参拝者の絶えない神社ですね!!

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
a0068278_259570.gifにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2008-02-17 01:00 | 風の旅 さいたま

川越散策  名刹:喜多院

  慈覚大師が830年(天長7)に創建され
  江戸時代初期、名僧天海大僧正が住職をつとめた天台宗の名刹。
a0068278_23305798.jpg
  3代将軍徳川家光公の命により江戸城から豪華な壁画や墨絵で装飾された
  『客殿』と呼ばれる家光誕生の間や、3代将軍家光の乳母として知られる
  春日局が使用していた書院と呼ばれる『春日局化粧の間』
などが移築された
  徳川家との関係の厚い寺院です。
a0068278_23335175.jpg
  他にも多宝塔、慈眼堂、鐘楼門、東照宮、日枝神社など多くの文化財が残る
  埼玉県を代表する寺院として全国的にも有名ですね。
a0068278_23351045.jpg
  ※日枝神社  
  もともと喜多院の境内にありましたが、現在では喜多院門前の道路を隔てて
  社殿が建っています。
a0068278_23363813.jpg
  この地に日枝神社があるのは、慈覚大師が比叡山坂本の日枝山王社
  勧請したもので、東京赤坂の「日枝神社」はこの川越日枝神社から
  さらに分祀した
のだそうです。東京の日枝神社といえば
  日本三大祭り随一といわれる山王祭りが有名ですね。
a0068278_2342841.jpg
  今は分祀された方がとても有名になって、ごらんのとおり小さな社殿で
  喜多院のにぎやかさに比べひっそりとたたずんでいますが、裏側にある
  本社は室町時代の重要文化財らしいですよ!!

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
a0068278_259570.gifにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2008-02-08 23:55 | 風の旅 川越

川越散策  三大東照宮。。。仙波東照宮

a0068278_045740.jpg
  東照宮といわれて思い浮かぶのはもちろん、世界遺産日光東照宮ですが
  実は全国には東照宮といわれるお宮が22カ所もあるようで、
  その中でも、日光(栃木)、久能山(静岡)、そしてここ仙波(埼玉川越)
  東照宮が日本三大東照宮と呼ばれているらしい。。。
a0068278_044127.jpg
  元和3年(1617)、家康の遺骸を久能山から日光へ運ぶ途中、
  隣接する喜多院で4日間法要が営まれたことにより
  住職であった快僧天海僧正によって寛永10年(1633) に建立され、
  火災消失後、再び寛永17年(1640)に再建されたのが、現在残る社殿
  。。。ということは360年前だということです
a0068278_0445384.jpg
a0068278_0453947.jpg
  規模では日光や久能山の東照宮には遥かに及ばず
  特に華美で派手な彫刻などの装飾も少ないここがなぜ
  三大のうちのひとつなのかいまひとつ解せませんが、やはり家康公の
  参謀といわれた天海僧正の建立によるものだからなのでしょうか?
a0068278_0464261.jpg
  でも少ないとはいえ、やはり東照宮、随所にあでやかな彫刻が施され、
  現在は随身門、鳥居、拝殿、唐門、本殿のすべてが国の重要文化財に
  指定されています。
a0068278_0471862.jpg
  ちなみに上野寛永寺の造営をしたのも天海僧正とのこと
  フィクションでは死んだはずの明智光秀とも織田信長とも言われている
  謎多き人物ですね!!
a0068278_0473744.jpg


↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
a0068278_259570.gifにほんブログ村 旅行ブログへ
by kazemachitaro | 2008-02-03 00:54 | 風の旅 川越
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29