~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

隠岐の島~摩天崖~ 05/06/02

隠岐の島~摩天崖~
仕事がらみで隠岐の島に初めて行った。
関東にいる頃、JRや旅行雑誌のポスターでよく見た景色。。。
行って見たい。。。でも遠い。。。たぶん行くことはない。。。
~それがまさかっ。。。結構あっさりと来ちゃいました。
a0068278_1492942.jpg

まさに火曜サスペンスの景色です。少し曇ってはいたが
断崖絶壁から眺める日本海の綺麗な海。米粒のように見える牛
~あの牛はどうやって、あそこまで行ったのだろうか?
a0068278_1494055.jpg

こんな素晴らしい景色がある島。。。隠岐、なぜ隠れる岐なのだろうか
後醍醐天皇や後鳥羽上皇が流された歴史が物語るのだろうか。。。
a0068278_1502426.jpg

a0068278_1503860.jpg

そして今、隠岐のはるか日本海に領土問題で揺れる竹島がある
そんなことを考え始めると、この目で見ることが無いと思ってた
景色に立つ嬉しさ半分、だんだんと複雑な気分になってしまった。。。

何年ぶり。。。というより子供の頃、瀬戸内海の花形航路と言われた
関西汽船の旅客船で聞いたかすかな記憶~
それがなんと隠岐汽船フェリーでは聞ける、
   『じゃぁーん♪、ジャンジャンジャン、じゃぁーん♪』
ドラが鳴ったのには驚いた。。。まさに旅愁を誘う懐かしき音だ!!
a0068278_1513992.jpg


↓ランキング協力願います!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
# by kazemachitaro | 2005-06-02 00:00 | 風の旅 松江出雲

再び維新の舞台をたずねて。。。湯田温泉編!! 05/05/15    

温泉貧乏県(失礼)広島に転勤となり、温泉に飢えていた
風待ちが突然行きたいと思ったのが、山口市!!  
なんで温泉=山口市なのか?
実は市内のど真ん中に、72度の高温かけ流し、正真正銘の
温泉が湧き、旅館街が立ち並ぶ湯田温泉があることを知った。
そして、その中の松田屋という旅館に泊まりたかった。。。
a0068278_2350147.jpg

a0068278_23501146.jpg

松田屋は維新の宿として知る人ぞ知る高級旅館で
そこの維新の湯と名づけられた浴場は、長州、薩摩、土佐の
幕末の志士 高杉晋作・木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通
坂本竜馬・伊藤博文らが宿泊使用し、現在も共同浴室として
利用出来る。  だから泊まりたかった。。。でも一杯で泊まれず
お隣の旅館に宿泊。。。
a0068278_23504185.jpg

温泉街の裏通りを歩くと、維新の時代に関する史跡が点在する。
維新の志士たちも、浴衣にカランコロンと下駄を履いてこのあたり
を歩き回ったのだろうか。。。
a0068278_23505943.jpg

維新の足跡をたどるとき、山口では下関(長府)と萩が真っ先に
上がるが、丁度両者の中間にあり、温泉を持つ山口市は緊張の
続いたあの時代の志士達を癒す重要な役割を果たした街なの
かもしれない。。。

市のはずれに旧高級料亭の建物をそのまま移築して公開している
『菜香亭』という建物があった。ここは、その料亭を訪問した著名人
三条実美、木戸孝允、伊藤博文、昭和~岸信介、佐藤栄作、
田中角栄、竹下登など政治家の直筆書が大広間に飾られており、
その大広間の凛とした空間とともに、数々の書は一見の価値あり。
a0068278_23512190.jpg

幕末以降。。。日本の政治の中枢に多数の人材を排出してるのも
山口県だ。いま人気の出てきている安倍晋三もそうだよなぁ!!
ちなみに、上述の岸信介の弟が佐藤栄作で、娘婿が安倍晋太郎
~そしてその息子が安倍晋三。。。なんという家系なんだろうね?

↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
# by kazemachitaro | 2005-05-15 22:39 | 風の旅 山口長門

サンダーバード?ちゃうて。。。パラボラアンテナやて!! 05/05/14

山口県仁保にあるKDDI衛星通信所。。。
まるで『サンダーバード』の基地がリアルで現れたようだ!!
本当の役目はインテルサット&インマルサットで国際衛星通信の
日本の電波の玄関口らしい。ここがゲリラにでも乗っ取られると
日本の国際通信網は大変なことになるのだろうか?!

それにしてもでかいパラボラアンテナ!!
直径32m野球の内野ダイヤモンドがすっぽり入るらしい。
a0068278_19581168.jpg

まるで秘密基地のようなエリアポケットです。
a0068278_19585664.jpg

a0068278_19591365.jpg


なぜここに来たか。。。以前にも同じ光景を目の当たりにした。
a0068278_19594678.jpg
長野臼田町のパラボラ直径64m。。。仁保の写真との建物
比較で明らかに巨大~仁保の
倍だもんね!!写真を撮ろうとしても
地上からではその威容さは入らない。。。参:オフィシャルサイト 臼田宇宙空間観測所
まさにお口あんぐりで空に浮かぶ円盤を眺めている感じです。。。
a0068278_2002769.jpg野辺山高原の宇宙電波観測所 
直径45m。。。ここは国立天文台の管理で
天文観測においては、世界でもトップ
クラスの実績があるらしい。。。
他にも大小のアンテナが乱立し、
まさに宇宙基地です!!参:オフィシャルサイト 国立天文台野辺山



清里~野辺山高原~浅間山~軽井沢へ走る抜ける高原ルートでは
是非とも必見の価値あり!!関東にいた頃のツーリングお気に入りスポットでした!!

a0068278_2016597.jpg

仁保&臼田は宇宙通信や衛星制御に、野辺山は宇宙電波観測(天文)がメインの役割らしいが、山の中に突然現れて、まさかこんなところにという意外性と人工的でありながら、たとえば瀬戸大橋や高層ビルなどのような生活に密接しているわけでもなく、はるか遠い宇宙相手の建造物はやはりロマンを感じるのかも知れない

↓ランキング協力願います!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
# by kazemachitaro | 2005-05-14 00:00 | 風の旅 山口長門

新緑の岩国へ 05/05/03

日本三名橋のひとつ錦帯橋
木造木組みのアーチ式。。。大きさ、美しさ、精巧さ
どれをとっても300年前からそこに架かっている橋とは
到底思えない。。。もちろん橋そのものは何度も付け替えられて
いるようだが、アーチの上から眺める新緑の岩国城、
きらきら揺れる川面。。。近代建築の瀬戸大橋とは違った
ゆったりとした時間が流れる何度も往復したくなる橋だ!!
といっても。。。両端から出ちゃだめですよ。
しっかりお金取られますから。。。
a0068278_048012.jpg

a0068278_048961.jpg

a0068278_0491733.jpg

ちなみに50年に一度の平成の付け替え工事が終わって
1年半の今年9月の台風による錦川の増水で橋杭が流され
危うく橋本体が落下する危機に。。。報道でもありましたが
アーチを繋ぐ石積みの一番上まで増水したらしく
自然の脅威を感じさせられます。普段は下の写真の河原は
駐車場に利用されていて、穏やかに流れる錦川なんですけどね。。。
※この投稿コメントと実際にたずねた日は6ケ月のタイムラグがあります。。。あしからず!!
参:錦帯橋の四季
a0068278_0484360.jpg


↓ランキング協力願います!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
# by kazemachitaro | 2005-05-03 00:00 | 風の旅 山口長門

龍馬をたずねて。。。05/04/16

~春・鞆の浦~
昔から瀬戸内海の海上交通の要所朝鮮の使節団や江戸時代の
汐待の港として栄えた小さな港町
。。。坂本龍馬の足跡がここにもありました。。。
a0068278_231799.jpg

a0068278_231492.jpg


龍馬が大洲藩から借りた船が衝突で沈没し、その賠償交渉で
逗留したとか 
a0068278_2323477.jpg

a0068278_2325030.jpg

a0068278_233287.jpg

a0068278_2334257.jpg

龍馬の隠れ家
a0068278_2331419.jpg

a0068278_2332871.jpg

対潮楼からの仙水島の眺め
a0068278_2335867.jpg

a0068278_234293.jpg


随分いろいろ訪ねたはずなのに、いまだ維新の志士たちが駆け抜けた
スピードには追いつけない
。。。この町もそんな歴史の舞台だったようです!!

そうそう、ここでしか醸造されない保命酒というお酒。。。養命酒の親戚
みたいですが、もとはここの杜氏さんが養命酒に移って有名になったとか
。。。龍馬も間違いなく飲んでたはずなのに。。。暗殺されるとは!!
a0068278_2302223.jpg


 おまけエピソード

  先日『火垂るの墓~ドラマ編』がテレビでありましたね。 舞台は神戸の
  はずですが、清太となつが出会って友達に冷やかされるシーン。。。
  あれはここ鞆の浦港の常夜灯といろは丸記念館の前で撮影したみたい。
  おいおい。。。ここは広島県だぁ。。。 参:ドラマ 火垂るの墓ロケ
 もひとつおまけエピソード
  今年の24時間テレビで、石原良純が龍馬の沈没船の積荷を
  引き上げるっておおはしゃぎしてた。。。その後どうなったのでしょうかねぇ!!
 
 というわけで、最近一躍脚光を浴びている鞆の浦でした。。。



↓ブログランキングご協力お願いします!! コメントもお待ちしてまぁす♪
にほんブログ村 旅行ブログへ  a0068278_259570.gif
# by kazemachitaro | 2005-04-16 00:00 | 風の旅 維新
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31