~風吹くままに 心のままに~

kazemachit.exblog.jp ブログトップ | ログイン

福聚寺の枝垂れ桜~福島三春の春~

 三春の町に戻ってきました。この季節は町並みを桜が染め上げ、ゆったりと町内を散策する
 観光客で賑わいますが、中でも『福聚寺の枝垂れ桜』はとても人気があり、「三春の滝桜」から
 400年前に継植えされた桜と伝えられています。
a0068278_00474302.jpg
 お寺の参道脇に滝のごとく流れ落ちてくるかのような紅枝垂れが、境内に咲く桜(江戸彼岸?)の白色と
 相まってとても美しく、訪ねてきた参拝客を迎えるおもてなし桜とも言えるでしょうか。 
a0068278_00474367.jpg
そのため、ポスターや桜の写真集などにも頻繁に登場しており、一見の価値ある桜です。
a0068278_00474341.jpg
六地蔵と桜はどこのお寺でとってもよくマッチするシーンですね。


# by kazemachitaro | 2014-05-03 00:54 | 桜艶2014

大聖寺の枝垂れ桜~福島三春の春~

 仲森の桜からほど近いところに大聖寺の枝垂れ桜があります。 
a0068278_00114385.jpg
 全体の枝ぶりは他の桜に比べて少々小さめですが、紅の加減はとてもGoodで
                        どことなくしっとりとした落着きや優しさを感じさせます。  
a0068278_00114282.jpg
 小さなお堂と桜のロケーションが素敵で意外に多くの方が写真を撮りに来ていました。

# by kazemachitaro | 2014-05-03 00:14 | 桜艶2014

仲森の紅枝垂れ桜~福島三春の春~

 合戦場の桜に向かう途中のガソリンスタンドのおじさんがここもいいよ。。。と
 紹介された 仲森の桜 個人のお宅に咲く大桜です。 
a0068278_23485893.jpg
 県道から一目でわかる紅枝垂れの見事さに走る車は皆ストップランプが点灯!!
 一台が止まるとみなぞろぞろと車が停まって、駐車場がない為渋滞さながらです。
a0068278_23485821.jpg
 あがり道のそばのビニールハウスから出てきたおばさんが、これでも今年の紅の加減は今一つなんですよ。。。と、
 これおばさん宅の桜? そう、代々守り続けていく桜なんです。。。!!
 
 これまでも、そしてこれからも。。。どこかのCMキャッチですが、まさにこのコピーがぴったり合うごとき
 『代々守り続ける』。。。かみしめるような威厳あるひとことにとても シビレてしまいました。。。

# by kazemachitaro | 2014-05-02 23:56 | 桜艶2014

合戦場の桜~福島三春の春~

 合戦場の桜 三春からそのまま北上し二本松エリアへと向かいます。三春の滝桜の孫桜と言われているそうで
 樹齢は約150年~200年位
a0068278_23203933.jpg
 その姿たるやまさに『咲き誇る滝のごとき桜花』で、大変人気の高い桜です。このあたりは、先の震災の
 影響を受けた福島原発へ約50キロの距離にあり、北上するにつれて、いまだ帰宅困難区域となっている
 『浪江町』の案内表示が出てきます。
a0068278_23203944.jpg
 震災で変わってしまった景色や、多くの切ない心を励ますかのようにおうおうしく咲く合戦場の桜。
 ずっとずっと変わらずに咲き続けてほしいですね!!

# by kazemachitaro | 2014-04-30 23:45 | 桜艶2014

芹ケ沢の桜~福島三春の春~

 三春の滝桜を見終えた後、ぜひ立ち寄りたいのがこの桜。
 いでたちはとても力強く、若武者のごとく凛々しき様を魅せる格好のいい桜です
a0068278_14314043.jpg
 青空を背景に見上げると、まるで湧き上がって枝垂れくる花びらの豊かさに思わずシャッターを切らずに
 いられません。近くを通る磐越道の高架からも一目で見事な一本桜だとわかります。
a0068278_14314086.jpg
 滝桜を見た後の感動の余韻を完璧に演出してくれるイチオシの桜です。

# by kazemachitaro | 2014-04-26 14:43 | 桜艶2014
line

 のんびり気ままな      ちょこ旅ブログです


by kazemachitaro
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30